ベトナム人

ベトナム生活

【リスペクト】自然にどんな時でも当り前に ベトナム人のボランティア精神

当り前に自然にボランティア活動をするベトナムの若者たち。〝厳格な社会的隔離〟で家から出られなくなった外国人住民の買物サポートをしてくれたのも女性メンバーを中心としたボランティアチームだった。
2021.10.09
ベトナム生活

【ぼっちホーチミン悲劇】食料難民の次は水難民だyo…水のおじさんに失恋???

敷地内にやっと配達員が入って来れるようになった日、早速水の注文をした。果たして水のおじさんは来てくれるのか、それともフラれたまま来てくれないのか。ステイホームのままじりじりとおじさんを待つ。
2021.09.26
ベトナム生活

【ぼっち社会隔離】はじめてのZalo 食料難民はネット中毒。

配達も遮断して敷地内封鎖が続くアパートでベトナム人御用達の「Zalo」を使い始めた。同じ棟の外国人居住者専用のグループチャットに参加するうちにやがて1日中スマホに張り付くように。食料が手に入らない不安がスマホ依存へと駆り立てる。
2021.09.17
ベトナム生活

パジャマは外で着てもいいんだよ@ベトナム

ベトナムに住んでみたらばあちらこちらで見かけるパジャマ姿ピーポー。なんで外でもパジャマを着ているの?もしかしてそれ朝からずっと着ているの?それとも寝る用と昼間用に分けてるの>湧きあがる疑問を抑えつつ観察してみたよ。生まれてからパジャマ以外着た事がない村まであるって…。
2021.08.23
ベトナム生活

自撮り抜きには語れない!ベトナム人あるある カップル編

ベトナムに来て驚いたことのひとつがベトナム人の自撮り率の多さ。カップルは朝な夕なに写真撮影に明け暮れてる。そして撮影場所はちっとも選ばず、妙な場所で大真面目に髪をかき上げてスーパーモデルばりのポーズをとる女性たち。自己肯定感の高いベトナム女性はそれなりの努力を欠かさないからだと分かってきました。
2021.03.27
ベトナム生活

あなたがベトナムに来る前に言っておきたいことがある ベトナム人あるある店員編

ベトナムの店員さんは面白い。店内にお客さんより大勢いる店員さんもよく見る光景。床にぺったり座り込んで品出ししたり陳列棚の陰でゲームをしたり、BGMに合わせて突然歌いだしたり。そんなベトナム人面白ろ店員さんの生態。
2021.03.11
ベトナム生活

ベトナムの旧正月 テト 2021年 ベトナム人はいつ、どんなふうにお祝いするの

旧暦でお正月を祝うテトが今年もやってきました。ベトナム人のとって1年で1番大事な行事。例年は民族大移動帰省するテトも今年は新型コロナの影響で帰省制限中。どうな風にお祝いして日本のお正月をなにが違うのか。
2021.03.01
ベトナム生活

東南アジア移住 安全快適に暮らすベトナム ホーチミン生活

東南アジアのイメージといえば色鮮やかな花々、暑い気候、路上にあふれるバイクや屋台、可愛い雑貨やいろとりどりのフルーツ。異国情緒もあるけど、現実は不便を妥協し、自己責任の怖さを痛感する生活。日本の常識が通用しないびっくりの連続でくじけそう。なるべく安全に便利に楽しくのベトナム生活リアル。
2021.02.11
ベトナム生活

ホーチミン市で日本人女性が被害に遭う住宅侵入強盗事件

テト(旧正月)前で街歩きにも少しづつ緊張感が高まっていたこの時期、日本人女性が自宅で強盗に遭うというニュースが飛び込んできました。警備の厳重なはずの高級マンションでの事件。どれだけの恐怖を味わったのか、気の毒でなりません。こういう事件もあるのだと気を引き締めるとともに、情報を共有したいと思います。
ベトナム生活

くすっと笑える!ベトナム人あるある物語 おじさんvsおばさん編

東南アジア生活6年にしてベトナム生活ももはや1年、少しずつベトナム人のことがわかってきました。ほっこりだけど妙にシャイなおじさんたち。それに反してぐいぐい現実的におばちゃんたち。どうしてそうなった>なぜそこにした?くすっと笑えるベトバムの日常風景。たくましいひとたちの様子をつぶさに追ってみました。
2021.02.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました